2018年04月14日

李大統領「選挙結果は政府に対する国民の声」






【ソウル29日聯合ニュース】李明博(イ?ミョンバク)大統領は29日、全国5選挙区で28日に実施された国会議員再?補欠選挙の結果について「政府が成果に安住せず、雇用創出と庶民経済再生に向けさらに奮発しまい進すべきだという、むちと激励」だとの見方を示した。非常経済対策会議を主宰した席で述べたもの。緊張を緩めず、今後も熱心に業ハイパーヴェノム3-アンダーアーマー バッシュに励んでほしいという国民の声として、謙虚に受け止めるべきだと強調した。
 来年の経済見通しについても触れ「輸出も重要だが、内需も重要」と指摘。輸出と内需の拡大均衡を目指し、輸出部門の競争力向上と投資サービス産業の活性化に向け努力すべきだと述べた。企業環境を改善し中核規制を撤廃してこそ内需が回復するとし、実質的な政策を進めるよう注文した。

【関連ニュース】
??解説?再?補欠選挙、政局に与える影響は
?民主党3勝?ハンナラ党2勝、国会議員再?補選
?鄭代表「国民の意を天と仰ぐ」、丁代表「信頼に感謝」
?国会議員再?補選の暫定投票率39%、平均上回る
?国会議員再?補欠選挙、全国5地域で投票開始




posted by ielaiew at 17:51| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

パナソニック、プラズマディスプレイから撤退を発表






パナソニックは、販売低迷で採算が悪化しているプラズマディスプレイ(PDP)から撤退すると発表した。

今年12月で生産を終了し、2014年3月末に兵庫県尼崎市にある停止中の第3工場、第5工場と現在稼働している第4工場の事業活動を停止する。

同社では、ディスプレイパネル事業ハイパーヴェノム3-アンダーアーマー バッシュは、PDP、液晶ディスプレイともに、非テレビ向けに集約するとともに、固定費削減なども進めてきたが、PDPから撤退し、抜本的な事業構造改革に取り組む。

同社は大画面はPDP、中小型は液晶というパネル戦略を進めてきた。しかし、液晶の大型化が進み、PDPの需要が低迷、PDPの生産は第4工場に集約しながら業務用途への事業転換を進めてきた。しかし、薄型ディスプレイ市場でのPDP需要の減少で、事業継続は困難と判断、撤退を決めた。

民生用プラズマテレビのほか、電子黒板をはじめとする業務用PDP関連製品の販売は2013年度製品で終了する。

編集部





posted by ielaiew at 11:55| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

【先モノ買い図鑑2014】スタイリッシュなLED照明





(@DIME)



アベノミクスの影響で消費動向にも明るい兆しが見えた2013年も様々な商品がヒットし、消費者の心をつかんだ。はたして2014年はどんな商品がヒットするのだろうか? ここからは新しいムーブメントを巻き起こすであろうモノ?コト?ヒトを編集部が徹底予測。これを押さえてトレンドを先取りしよう!

 省電力&長寿命という使い勝手のよさで普ハイパーヴェノム3-アンダーアーマー バッシュしたLED照明。2014年はこれに「個性」が加わった、スタイリッシュなものが人気を集めそうだ。本誌が注目しているのが『CSYS LED ライト』と『Philips hue』。『CSYS LED ライト』は縦横どちらにも動き、360度回転する自由度が特徴。『Philips hue』はスマホと連動し明度や色を好きなように調節できる。いずれも普段の生活に、新しい刺激を与えてくれそうな楽しい製品だ。

ジェイク?ダイソン『CSYS LED ライト』

あのダイソン創業者の息子、ジェイク?ダイソン氏が手がけたデスク&フロアライト。機能と実用性を兼ね備えたデザインが特徴。

 

フィリップス エレクトロニクス ジャパン
『Philips hue』

スマホやタブレットなどからアプリを使ってコントロールできる照明システム。照明の色は1600万色以上から自由に選択できる。





posted by ielaiew at 18:10| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする